日本の歴史的灯台

男木島灯台
男木島灯台
所在地 香川県高松市
点灯年月日 明治28年12月10日
塗色 なし
構造 円形・石造
光り方 単閃白光 毎10秒に1閃光
光りの強さ 100,000cd
光りが届く距離 12.5海里
構造物の高さ 14.17m
海面から
光りまでの高さ
15.7m
レンズ LB-30型
電源 商用電源

 

灯塔は石造である。
地元産の庵治石(花崗岩)を露出した珍しい造りであり、灯塔内部は外壁と同様に同じ庵治石の階段が塔頂まで続いている。
階段の上り方向は、時計と反対の左回りに上るようになっている。
「おいら岬の灯台守は……」の歌詞で有名な、灯台守の映画「喜びも悲しみも幾年月」(1957年、木下恵介監督)のロケ地となった。

 

 

 

TOP